公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

病院案内

事務部

1.総務課

主に職員の給与・人事・福利厚生など職員のお世話と電話・公文書の取り次ぎ業務など院内外との接点の仕事を中心に行われております他、医局の先生方のアシスタント(訪問客、書類整理、文書発送など)、運営委員会の準備なども行っております。
院外保育室も担当しており、看護師さんの子供さん(0歳児から満4歳未満まで)を預かり保育士がその業務を担当しております。

2.経理課

日々の診療収入や各種データーによる分析、各種帳簿、振替・仕訳の会計伝票の作成、資金繰りなど財務全般の業務を行っております。

3.医事課

日々の診療収入や各種データーによる分析、各種帳簿、振替・仕訳の会計伝票の作成、資金繰りなど財務全般の業務を行っております。

1.医事係

患者様の受付から入退院、医療費請求、診療記録管理保管、診療報酬請求事務、病棟事務などを担当しております。

2.業務係

健診業務の窓口として各事業所ユーザーとの実施時期についての打合せ、予定計画や各事業所へのPR活動、健診実施日の予約受付など、担当医師、看護師との連携のもとに健診実施後の結果の報告書作成、郵送などの業務を行っております。

4.医療連携課

1.医療連携係

かかりつけ医と連携し、紹介受診予約・他院受診予約、紹介元医療機関様へ入退院の連絡、予約患者様の外来カルテの作成、入院のご案内など、地域医療連携に関わる事務全般を担当しております。

2.医療福祉相談係

医療福祉相談係は、保険・医療・福祉の現場における社会福祉の専門職として患者様の生活上の問題に向き合い、社会福祉援助技術を用いて、療養上の様々な心配事について、共に考え援助する役割を担っています。

3.メディカルサポート係

地域医療支援病院とは平成24年4月から立ち上げた新しい係で、医師の事務的な業務をサポートしております。
具体的にはカルテや診断書・退院サマリーなどへの代行入力、統計資料の作成など、医師と連携を取りながら業務負担軽減を図り、患者様へより良い医療を提供できる環境づくりのお手伝いをしております。

地域の病院やクリニック様に対し、地域のニーズにあった役割分担と連携や後方支援を目的に創設された病院の事です。具体的には

他の医療機関からの紹介患者数の比率が80%以上(承認初年度は60%以上)であること。あるいは紹介率40%以上かつ逆紹介率60%以上であること。

他の医療機関に対して高額な医療機器や病床(ベッド)を提供し共同利用すること。

地域の医療従事者の向上のため生涯教育等の研修を実施していること。

救急医療を提供する能力を有すること。
などが挙げられます。

当院は地域医療連携室クローバーが窓口となり地域医療発展のためのお手伝いをさせていただいております。

5.管理課

1.用度係

病院で使用される医療機器をはじめ診療材料・事務器機・図書・消耗品に至るまで、(薬品、施設・設備以外)全ての物品の購入・払出し、保守点検・修理等がこの係りを経由して流通しています。
また常に各部署や担当業者・メーカーと情報交換し、いろいろな角度からイニシャル・ランニングコストの計算・分析や業務の向上に役立つツールの検討・提案に努めております。

2.施設係

建物・空調・電気・医療設備などの運転管理業務や清掃業務・警備業務などそれらに携わる委託業者の監督管理をはじめ、患者様や職員のアメニティー向上のための営繕・改修の検討と提案、防火・防災管理など主建物・設備の保守・管理全般を行っております。

病院案内

看護部運営方針今年度の目標
看護体制看護部組織図
年間教育計画認定看護師
院内託児所 

PCサイトへ