函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

お客様へのお知らせコーナー

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

お客様へのお知らせコーナー

平成26年度 第4回 糖尿病教室を開催しました。

2014.11.05

10月21日(火)・23日(木)の2日間にわたり、当院多目的室にて外来糖尿病教室として調理実習を行いました。

今回の献立は、「手作りパン、スープカレー、イカサラダ、キウイと豆腐のフローズンドリンク」です♪

昨年度に実施したアンケートで、作ってみたいメニューとしてあげられていた中から、

手作りパンとスープカレーを取り上げてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、参加者の方が楽しみにされていたのは、何と言っても手作りパンです!

発酵不要、簡単、フライパンで作れる、どんな料理とも合うシンプルパンです。

普段、自宅でパンを作っている方も、フライパンで焼くのは初めてとあって、焼き加減が少し難しかったようですが、出来上がりは、外側はパリッと内側はしっとりと仕上がりました。

そして、メインのスープカレーです。野菜は大きめにカットし、カブやオクラ、ブロッコリーなど数種類の野菜と手羽元を入れました。それに鶏ガラスープとカレー粉とスパイスで味付けしました。

サラダは、玉葱をすりおろして作るノンオイルドレッシングがポイントです。

また、デザートも絹豆腐を使用し、低エネルギーに仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

講話は、表5についてお話しました。

市販のルーは炭水化物と脂質が多く、含まれている脂質をエネルギー換算すると一皿の

3分の2が脂質ということになります。カレーを作り終わった後の鍋は、油脂でギトギト

していますよね。固型のルーがサッと溶けやすいのも油脂が多い為です。

そこで、今回作成したスープカレーは、鶏ガラスープとスパイスで味付けすることで、

エネルギーを抑えています。また、じゃが芋を使用していない為、表1の調整も不要です。

参加された方からは、「家でもパンを作ってみたい」「スープカレーは初めて食べたけど

美味しい」などの声が聞かれました。

次回は、11月にバイキングを企画しています。皆様のご参加をお待ちしています♪♪

[ 一覧へ戻る ]

Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ