函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

お客様へのお知らせコーナー

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

お客様へのお知らせコーナー

平成26年度 第2回 糖尿病教室を開催しました。

2014.07.05

当院に通院されている患者様を対象とした「外来糖尿病教室」を平成26年6月19日・24日の2日間で行いました。今年度第2回目の今回は、「調理実習」です。

調理実習のテーマは「表1を数種類使用した料理」で、管理栄養士からの講話は「表1の組み合わせ方」でした。19日に12名、24日に11名と多数の方にご参加頂きました。

テーマである「表1」とは、食品交換表の6つのグループの中の一つで「炭水化物」を主に含むグループになります。調理実習と講話を通じ、ご自身の適正量を学び、1食の組み合わせ方について確認して頂きました。

献立は、餃子をメインとし、春雨スープ、芋を使ったソテー、海藻サラダでした。餃子の皮、春雨、じゃがいもが表1の仲間となり、これら3種類を組み合わせることで1食の適正量とし、米飯の量の調節や、米飯が無い場合の適正量を学ぶことができたと思います。

餃子ではあんを3種類用意し様々な味や食感を楽しめるよう工夫致しました。三つの班を作り、各班4~5名で餃子1種類作って頂き、その他の春雨スープや芋ソテー、海藻サラダは各班の人数分を協力し合い作りました。

今回7名の方が初めての参加となり、「楽しく調理できてよかった」「調味料など家庭では普段目分量となるところを計量する大切さがわかった」「様々な餃子で米飯を調節すればボリュームいっぱいで食べられて良い!」など様々な感想を聞くことが出来ました。

 幅広い年代や性別関係なく様々な患者様が参加され、普段家庭で工夫していることなど情報交換の場となったり、皆様に楽しんで調理をして頂くことが出来たと思います。患者様の要望である料理を組み入れ、楽しく調理できる場になるよう今後も工夫し、より多くの患者様に参加して頂きたいと思います。

次回の教室は8月6日(水)を予定しています。多数の患者様の参加をお待ちしています!!

[ 一覧へ戻る ]

Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ