函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

お客様へのお知らせコーナー

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

お客様へのお知らせコーナー

LED照明器具を採用しました。

2013.08.23

LED照明器具によるCO2削減と消費電力の軽減

当院では平成14年より省エネルギーやCO2削減などに関しての本格的な取り組みを始め、H15年=BEMS(山武・ビルエネルギーマネジメントシステム)の導入による空調機制御方法の改善やエネルギー使用状況等の詳細な把握。H18年=GHP(サンヨー・ガスヒートポンプ)採用による冷暖房設備及びエネルギーの大転換。H20年=節水コマの導入による節水対策などを進めてきました。今年度はその一貫としてLED照明器具の導入を計画し5~6月にかけて実行しました。

LEDとは「発光ダイオード」と呼ばれる半導体のことで、【Light Emitting Diode】の頭文字をとったものです。LEDはこれまでの白熱ランプや蛍光ランプと違い、物質に与えた電気エネルギーが直接光に変わるという新しい光源です。地球温暖化に伴いCO2削減にも大きく貢献すると言われております。

主なメリットとして

  • 寿命が長く(蛍光灯の約4倍の4万時間)取り替えの手間がかからない。
  • 消費電力が蛍光灯などに比べ小さいので電気代が安く省エネで熱を発しない。
  • トイレや洗面所などON/OFF切り替えの激しい用途でも寿命が縮まない。
  • フィラメントやガラスが使用されていないので振動や衝撃に強く壊れにくい。
  • 紫外線や赤外線の放射がほとんど無い。
  • 紫外線を出さないので虫を寄せ付けない。

主なデメリットとして

  • 蛍光灯に比べて値段(コスト)が高い。
  • 電球と本体が一体構造となっており電球だけの交換ができない。
  • 光に指向性があるため均一に光を放射できない。
  • 蛍光ランプなどと比較して重量が重い。
  • 熱に弱く大電流を流すことによってLED素子が損傷を受ける可能性がある。

などが挙げられます。

病院は24時間365日稼働しているため、一般企業に比べ蛍光灯を長時間点灯しているエリアが多いのが現状です。そこで当院では省エネルギーやCO2削減を一層推し進めるため、1年以上かけてLED照明器具の性能調査や比較、細かなシミュレーションを行って参りました。

結果、8時間以上点灯している旧タイプの蛍光灯及び水銀灯を対象に、LED照明器具へ更新する事を決め、施設や設備の管理業務などを委託している名美興業㈱を通じ、安全性を最優先に考え外部給電方式JEL802(日本電球工業会規格)に準拠した日立製のLED器具を採用することにしました。

今回は670台の蛍光灯器具をLED照明器具へ更新しましたが、当初のシミュレーションと7月の実績を比較してみました。

              当初の月間削減予想                       前年7月との実績比較

契約電力(デマンド)     ▲21kw                                   ▲34kw

月間消費電力        ▲7,984kwh                        ▲9,072kwh

まだ1ヵ月の実績データしかなく判断が難しいのですが、7月は当初の予想を大きく超えた効果が出ました。これに加え蛍光灯の交換費用削減も見込まれるため、費用的には持ち出し無しでの運用ができそうです。

平成25年9月1日から企業向け電気料金の値上げも決定しており、LED照明器具による経費削減効果は更に出ると予想しております。今後はこれらを総合的に判断し、残りの照明器具の更新計画も考えて行きたいと思います。

みなさんも一度検討されてはいかがでしょうか?

(管理課:笹田 有宣)

[ 一覧へ戻る ]

Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ