函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

お客様へのお知らせコーナー

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

お客様へのお知らせコーナー

平成29年度第2回外来糖尿病料理教室を開催しました

2017.10.06

8月24(木)・29(火)当院多目的室で「外来糖尿病料理教室」を開催しました。

今回の献立のテーマは「夏バテ防止!簡単ヘルシーメニュー」ということで、「ご飯、鶏肉のガーリックオイスター照り焼き、人参の胡麻味噌シリシリ、小松菜のジンジャーからしポン酢、ミニトマトジャムのカナッペ~キウイフルーツ添え~」を作りました。エネルギーは554kcal、塩分2.0gです。(ご飯140gの場合)

 

夏バテを防ぎ、かつ夏バテした身体にも嬉しいメニューを作りました。野菜のビタミン類を意識できるメニューです。さらに作り置きもできるのでお弁当のおかずとしてもオススメです。

疲労回復や糖質の利用を高めるにはビタミンB1が必要ですが、照り焼きで使用したにんにくを一緒に摂ることで効率よくビタミンB1を吸収してくれます。

「シリシリ」とは千切りを意味する沖縄の郷土料理です。油はフライパンに焦げ付かない程度で量を控えて、ツナ缶は水煮缶を利用し、エネルギーカットしています。

小松菜のジンジャーからしポン酢には歯応えのある枝豆を使い、食べ応えも出しています。小松菜には抗酸化成分が、枝豆にはビタミンB1が多く含まれます。先ほどのにんにくと一緒にとると、効率よく吸収してくれます。

さらに、にんにくやからし、生姜を使用することで塩分カットもできています。

 

ミニトマトジャムは低エネルギー甘味料のラカントを使用しています。ジャムとチーズ、紫玉葱をクラッカーにのせてカナッペを作りました。紫玉葱を挟むことで彩も食感も楽しいものとなっています。クラッカーを使用しているのでご飯を15g減らしています。

 

調理工程が少ない料理であったため、皆さんあっという間に作られており、同じ班の方とコミュニケーションを取りながら余裕を持って作業されていました。

 

講話は、「野菜のいろいろ」ということで、野菜に含まれる食物繊維やビタミン類、野菜の保存方法について行いました。「保存方法について知らなかったのでとても助かる」との感想をいただきました。さらに、糖尿病食品交換表に基づき表6のグループの分類について間違えやすいものを中心にクイズ形式で皆さんに考えてもらいました。ちょっと難しかったようですが、同じ班の方と意見交換をしながら、表6の分類について楽しく理解を深めていただけたようです。

 

参加された方からは「手軽だしおいしいから早速帰って作りたい」「作り置きできるからありがたい」「塩分は少ないのにしっかり味がしていておいしい」「皆さんと仲良くなれて良かった」などの声がありました。皆さん楽しくおいしく調理実習ができ、有意義な時間を過ごされたようです。

 

次回の外来糖尿病教室は11月28日(火)・30日(木)です。次回も調理実習を行います。

今回は新しく参加された方がたくさんいらっしゃいました。初めて参加される方も大歓迎ですので、皆様のご参加をぜひお待ちしています

                           管理栄養士  田中 みゆき

[ 一覧へ戻る ]

Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ