函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

病院案内

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

看護部運営方針

1.看護理念

生命および、人としての尊厳を尊重し、個々のニーズに応えた看護をさせていただきます。

2.基本方針

(1)
心身ともに病む人々への、その人の自然治癒力を生かし、心のこもった癒しのサポートケアを提供します。
(2)
地域医療支援病院として常に選ばれる病院を目指し、職員一人一人が「看護の質」向上に取り組みます。
(3)
看護サービスの品質を保つ研鑚に努力を惜しみません。
(4)
地域との連携・信頼関係を確立する努力をします。
(5)
専門職業人、社会人として責任ある看護を提供できる函館市医師会病院職員を目指します。

3.看護目標

(1)
人としての尊厳を守り、個別性を考えた看護を提供する。
(2)
専門職業人として、健康問題におけるアセスメント能力を養い、
的確でより質の高い看護を提供する。
(3)
ムリ・ムダ・ムラのない安全を考えた看護業務の確立を目指した
業務改善に努める。

4.教育方針

看護職員の資質向上を図り、函館市医師会病院の看護職員としての役割を果たす事と、看護活動方針が達成できるように個々の能力に応じた教育支援を行うことを目的とする。

5.教育目標

(1)
看護の専門性を考えた、臨床看護能力を育成する。
(2)
身体的・心理的・社会的背景をトータル的に捉えた対象理解をし、
看護の本質を常に追及し主体性のある看護が実践できるようにする。
(3)
キャリア開発への教育支援をする。

今年度の目標

平成26年度看護部目標

 

 看護職を長く続けてきたが、看護職を取り巻く状況は大きく変わり変化してきていることを痛感している。日本の総人口も減少の一途を図り、2025年には3人に一人が高齢者、3600万人が65歳以上と言う大変な世界になっていきます。

 出生率も横ばい状態、核家族の進行や高齢者の世帯増加、共働きの増加などにより家族間の支え合い、地域での支え合い機能が低下してきていると言われている中で、生活と看護をつなぐ私達の役割をしっかり見極めていかなければならないと思います。

 今回の診療報酬改定も当院にとって非常に厳しいものと思われます。今後生きのこりをかけ働き続けられる職場を目指し、病院理念の実現を目指し職員一丸となって乗り切っていきたと考えます。

平成26年4月1日 看護部長 中村幸子

     ●重点目標

      1.病院経営の参画       

   1)病棟編成のスムーズな移行と運営

   2)ベッドコントロールの一元化・システムの構築

   3)退院調整システムの確立と実現

 

      2.病院理念の実現

       1)組織目標に共鳴し看護職員全員が目的を共有でき、協働する意思

     を持つこと。

 

      

 

     ●看護目標

       1)看護の本質に関わる看護のコアとなる業務を整理し、患者ケアの

     投入を増加させる。

       2)ワーク・ライフ・バランスの実現にむけて職場環境の見直し

 

     ●看護教育

      

    1.大切にしたい看護の実践

       ①患者・家族の視点にたった看護の実践

       ②根拠に導かれた看護の実践

       ③看護とは何かを患者さんから学ぶ真摯な姿勢

       ④やさしさ、思いやりの持った看護の提供

 

   他施設の医療従事者との連携を図り、看護者としての質を高め合

     う。

 

 

 

 

Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ