函館市医師会病院は、かかりつけ医からの紹介型病院として地域の医療支援に取り組んでおります。

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

お問い合わせ

公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院

病院案内

遠隔画像診断サービス「MITT」

Hospital address

函館市医師会病院

〒041-8522
函館市富岡町2丁目10番10号

電話:0138-43-6000
Fax:0138-43-2030

駐車場:90台(病院隣り)

診療科目:内科・循環器科・消化器科・糖尿病/代謝内科・神経内科・呼吸器科・外科・肛門科・麻酔科・健診科・放射線科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科


→ Google map

函館市医師会関係へのリンク

あなたの暮らしに
是非お役立てください。

職員の広場

会員様へのお知らせコーナー

道南地区講演会予定表

病院指標

病院概要

《名 称》

公益社団法人 函館市医師会 函館市医師会病院

《所在地》

〒041-8522 函館市富岡町2丁目10番10号
代表TEL・FAX 0138-43-6000  Fax.0138-43-2030

《開設年月日・開設者》

昭和60年11月5日 公益社団法人 函館市医師会

《病院管理者》

函館市医師会病院 病院長 本原 敏司

《診療科》

内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病・代謝内科、神経内科、呼吸器内科、
外科、麻酔科、健診科、放射線科、研究検査科、リハビリテーション科、整形外科、泌尿器科

《病床数》

240床(一般病床149床、地域包括ケア病床47床、障害者病床44床)

《建 物》

敷地面積:7,394㎡
延床面積:地下1階、地上5階(延12,753㎡)

《設立目的》

当院は診療圏住民(函館市、渡島、檜山の道南3地区)に対する函館市医師会員によるプライマリーケア(初期診療)の拡張を図り、バイオエシックス(生命倫理)の理念に基づき、地域住民の充実を図る事を目的としています。

《理 念》

函館市医師会病院は、かかりつけ医と連携し、患者様や地域社会の健康作りに貢献し、皆様から選ばれる病院でありたいと考えます。

《基本方針》

1.患者様の権利と生命倫理を尊重します。
十分な説明と情報開示により開かれた病院を目指します。

2.かかりつけ医との連携により最新の医療を提供します。
共同診療により一貫した安全な先進医療を行います。

3.地域医療の充実に支援病院としての責任を果たします。
24時間救急対応等、地域医療の中核的役割を担います。

《特 色》

  • 開放型病院(厚生大臣認可)、地域医療支援病院、医師の共同利用施設で、最先端の高度医療機器の利用を始め、医療従事者の研修会・講演会等の学習施設として利用できます。
  • 紹介型専門外来を行っております。
  • 初期診療に当たった紹介医(かかりつけ医)と当院医師との共同診療により、安心して医療が受けられます。
  • 救急告示医療機関

《専門医学会認定施設》

  • 日本外科学会専門医制度修練施設
  • 日本内分泌外科学会 日本甲状腺外科学会 内分泌・甲状腺外科専門医制度認定施設
  • 日本神経学会認定制度における教育関連施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 日本リハビリテーション医学会研修施設
  • 日本大腸肛門病学会認定施設
  • 日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
  • 日本循環器学会専門医研修施設(平成29年4月より)

《指定医療機関》

  • 地域医療支援病院
  • 労災保険指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 特定疾患治療研究事業委託医療機関
  • 肝疾患専門医療機関
  • 二次救急病院(病院群輪番制)

《施設基準・届出(平成29年10月1日現在)》

【基本診療料】

  • 一般病院入院基本料(7対1入院基本料)
  • 地域包括ケア病棟入院料1
  • 障害者施設等入院基本料
  • 救急医療管理加算
  • 診療録管理体制加算
  • 医師事務作業補助体制加算(20対1)
  • 急性期看護補助体制加算(25対1)
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 患者サポート体制充実加算
  • 退院支援加算2
  • データ提出加算2
  • 認知症ケア加算2
  • 栄養サポートチーム加算

【特掲診療料】

  • 糖尿病合併症管理料
  • がん患者指導管理料1
  • がん患者指導管理料2
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 外来リハビリテーション診療料
  • 開放型病院共同指導料
  • 地域連携診療計画退院時指導料(Ⅰ)
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 薬剤管理指導料
  • 検査・画像情報提供加算
  • 医療機器安全管理料1
  • 検体検査管理加算(Ⅰ)
  • 在宅療養後方支援病院
  • 時間内歩行検査
  • 神経学的検査
  • 植込型心電図検査
  • 植込型心電図記録計移植術
  • 植込型心電図記録計摘出術
  • 画像診断管理加算Ⅱ
  • CT撮影及びMRI撮影(64列以上のマルチスライスCT)
  • CT撮影及びMRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満)
  • 冠動脈CT撮影加算
  • 大腸CT撮影加算
  • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 胃瘻造設術
  • 輸血管理料Ⅱ
  • 輸血適正使用加算
  • 麻酔管理料Ⅰ
  • 精神疾患診療体制加算
  • 検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
  • 排尿自立指導料
Copyright c 2012 Hakodate Medical Association Hospital. All rights reserved. 
スマートフォンサイトへ